MATSUGAOKA
CRAFT PARK

WORKSHOP
WORKSHOP

WORKSHOP ワークショップに参加する

団体での受講希望の方は、各店舗へご相談ください。

予約は、各店舗ごとにTEL にてご連絡ください。

くらふと松ヶ岡 こぅでらいね:0235-62-2888

松岡窯陶芸教室 陶の蔵:0235-62-4824

SHOPPING 買い物をする

kibiso ショップ

鶴岡のシルク製品ブランド「kibiso」・「侍絹」を展示、販売しています。

販売商品
ストール/バッグ/帽子/スリッパ/傘/ブックカバー/インテリア/ビジネス/その他
場所
四番蚕室
営業時間
9:00~16:00
定休日
⽔曜⽇(祝⽇の場合は翌平⽇)
12/29〜1/3
TEL
0235-26-8901
Webサイト
https://www.t-silk.co.jp
SNS

鶴岡市を中⼼とする庄内は、養蚕から製⽷・製織・捺染(なっせん)まで、国内で唯⼀、絹製品⽣産の⼀貫した⼯程を有している⽇本最北源の絹の産地です。
「きびそ」は蚕が最初にはく⽷のこと。⾼い保湿⼒、紫外線吸収⼒、抗酸化作⽤があると⾔われ、スキンケアの成分として利⽤されてきました。
太くボソボソしている事から織物の⽷としては不向きとされてきましたが、プロデューサーに岡⽥茂樹さん、テキスタイルデザイナー須藤玲⼦さんを迎え、⻑年培われてきた伝統と新たな技術を融合させて誕⽣したブランドが「kibiso」です。
kibisoショップは、唯⼀の直営店として様々な商品を取り扱っています。

松岡窯陶芸教室 陶の蔵

松ヶ岡焼の展示販売や絵付け、陶芸体験も実施しています。

販売商品
湯呑み、お皿、茶碗、箸置き、花瓶、豆皿など
場所
貯桑土蔵
営業時間
9:00〜16:00
出張等により変更になる場合があります。
定休日
⽔曜⽇(祝⽇の場合は翌平⽇)
年末年始休業有
※その他出張講座の場合も休み
TEL/FAX
0235-62-4824/0235-64-0046
Webサイト
https://r.goope.jp/matsuokagama/

松ヶ岡焼の展示販売や絵付け、陶芸体験も実施しています。
「陶芸教室・陶の蔵」は、どこかなつかしい蔵の陶芸教室と器ショップ。
持ちかえり絵付け、タイルクラフトなどの体験・そば打ち(羽黒産そば粉使用)体験、うどん打ち体験、もちもちの米粉ピザ作りなどの「おいしい教室」体験も好評です。(要予約)

くらふと松ヶ岡 こぅでらいね

県内外のクラフト作家の作品販売やクラフトワークショップ講座を実施しています。

販売商品
県内外15 名のクラフト作家の作品
場所
寄宿舎(酒井家旧蚕室)
営業時間
10:00~16:00
定休日
⽔曜⽇(祝⽇の場合は翌平⽇)
冬季は不定休、その他出張講座の場合も
休み
TEL
0235-62-2888
Webサイト
http://r.goope.jp/kouderaine
SNS

くらふと松ヶ岡こぅでらいねの建物は以前鶴ヶ岡城内にあった旧庄内藩主酒井家の蚕室を移築したもので、松ヶ岡では女工さんの寄宿舎として使用されていました。そこを2006 年9 月にクラフト作家のショップと体験ギャラリーとしてオープンさせました。
店名のこぅでらいねは、庄内弁のこでらいねのもじりで、堪えられないほど気持ちがいい と言う意味です。現在県内外15 名のクラフト作家の作品の販売と数多くのワークショップや教室をやっています。又年数回イベントや作家の個展も開催しています。歴史ある建物とクラフト作品はとても相性がよく、緑豊かな自然にも恵まれ癒しの空間となっています。

一翠苑/直売所ひょうたん

一翠苑/直売所ひょうたん

地元産の旬の野菜や果物の直売、軽食をご提供。

地元産の旬の野菜や果物の直売、軽食を販売しています。

場所
二番蚕室
営業時間
無料休憩所9:00〜16:00
喫茶・直売販売10:00〜15:00
お⾷事11:30〜13:30
定休日
⽔曜⽇(祝⽇の場合は翌平⽇)
12/29〜1/3
TEL
0235-62-2928
一翠苑/直売所ひょうたん
松ヶ岡新名物「シルク入り麦切り」

松ヶ岡新名物「シルク入り麦切り」
~松ヶ岡のおでしょざら付き~

鶴岡・庄内の絹産業の始まりの地、松ヶ岡。
ここ、松ヶ岡で是非味わっていただきたい逸品「シルク入り麦切り」です。松ヶ岡の家庭の味とともにご賞味ください。

※土日祝限定

●軽食

  • ・ドリンクアイスコーヒー、挽きたてホットコーヒー、クリームソーダ、コーラフロート、コーヒーフロート
  • ・デザートソフトクリーム、あんみつ、クリームあんみつ
  • ・軽食ざるそば、麦切り など

●松ヶ岡弁当

松ヶ岡のお⺟さんたちのお弁当をご予算に応じて承ります。

事前要予約/ワークショップ体験などご参加の際に
ぜひご注⽂ください。

松ヶ岡紅茶

「松ヶ岡紅茶」
松ヶ岡茶葉100%の「地紅茶」として復活。

松ヶ岡茶葉100%の「地紅茶」

開墾当時、養蚕に欠かせない桑畑の間作として、お茶の栽培が進められました。しかし、思うような製品が作れず、明治13 年に断念することに。
時は流れ、開墾士の子孫たちが発起人となり、平成22 年に、松ヶ岡のお茶復活に向けたプロジェクトが立ち上がりました。西郷隆盛ともゆかりのある松ヶ岡紅茶。歴史に思いを馳せながら、豊かな香りとやさしい甘みを、ぜひご堪能ください。

ピノ・コッリーナ松ヶ岡

松ヶ岡産「日本ワイン」を醸造するワイナリーです。レストラン、ショップを併設しています。

販売商品
ワイン/オリジナル商品(ワインジャム、ワインプリン、ウィンナーなど)/輸入食材/雑貨
場所
史跡 松ヶ岡開墾場となり
営業時間
10:00~17:00
〈ランチ〉11:00~14:30 (L.O.)
〈カフェ〉14:30~16:00 (L.O.)
〈ディナー〉予約制
定休日
年末年始休業あり・冬季(1~2月)休業あり
TEL
0235-26-7807
Webサイト
https://pinocollina.com
SNS

2017年からここ松ヶ岡の地でワイン用ブドウの栽培を始めました。2020年より醸造を開始し、 2021年には「Japan Women’s Wine Awards 2022」の最高賞である「ダブルゴールド賞」受賞しました。
併設のレストランでは、ワインはもちろん、地元の食材をふんだんに使用したランチを楽しめるほか、お土産にオリジナル商品なども取り揃えています。
ワイナリー見学(3月下旬~11月下旬頃)や、一日一組限定のワイナリーウェディングも受け付けています。

arrow